《終末的後宮》TV動畫化決定!

シリーズ累計発行部数500万部突破!
「ジャンプ+」発の“近未来エロティックサスペンス”
2021年にまさかのTVアニメ化決定!

【INTRODUCTION】
時は近未来――2040年の日本・東京。
ある難病に侵された青年・怜人は幼馴染の絵理沙と再会を誓い、病を治すため“コールドスリープ”することに。
5年後に目を醒ますと、世界は大きな変貌を遂げていた。

MK(Male Killer)ウイルスによって地球上の99.9%の男性が死滅。
地上は5人の男に対して50億の女性が存在する、超ハーレムとなっていた。

MKウイルスへの抵抗力を持つ男性“ナンバーズ”は、わずか5人。
その1人である怜人は、残された女性たちと人類の存続のため“メイティング”(子作り)することを求められる。

パンデミック後の世界に待っていたハーレム生活。
同時に、怜人はナンバーズを巡る世界的な陰謀に巻き込まれていく。
押し寄せる誘惑を乗り越え、世界を救うことはできるのか。

【CAST】
水原怜人:市川太一
周防美来:白石晴香
龍造寺朱音:大地葉
山田翠:山根綺

【STAFF】
原作:LINK・宵野コタロー(集英社「少年ジャンプ+」連載)
監督:信田ユウ
シリーズ構成:髙橋龍也
キャラクターデザイン:小関雅
プロップ設定:コレサワシゲユキ(デジタルノイズ)
灯夢(デジタルノイズ)
美術設定:藤瀬智康(チップチューン)
美術監督:葛 琳(スタジオちゅーりっぷ)
色彩設計:松山愛子
撮影監督:三上颯太(チップチューン)
編集:萩原うたこ
音響監督: 郷文裕貴
音楽:大川茂伸
アニメーション制作:Studio五組×AXsiZ
製作:終末のハーレム製作委員会

Web:https://end-harem-anime.com/​
Twitter:https://twitter.com/harem_official_​

©LINK・宵野コタロー/集英社・終末のハーレム製作委員会