[WF2019冬 限定發售] 海洋堂 2019年2月10日發售: WSC #097 MAMORU 白色版 Wonder Showcase 第36期 Presentation 作品 22,680YEN連稅

WSC #097 MAMORU ワンダーショウケース 第36期プレゼンテーション作品

ワンダーショウケース 第36期プレゼンテーション作品

世界中の著名なプロダクトデザイナーから影響を受け、同時に、己が創作したプロダクトをきちんとブランディングしていくことに自分の進むべき道を見い出したMIZこと水野功貴は、過去のワンフェスには存在しなかった、まったく新しいタイプの「プロダクトデザイナー兼3DCGモデラー兼ブランディングプロデューサー」と言うことができるでしょう。

ワンフェス初出品作にして、WSCプレゼンテーション作品となった創作系ロボット『MAMORU』(近未来における対ロボット向けセキュリティーロボット)は、「いかにもそれらしい」プロダクト然とした変形前のフォルムの美しさがまずは大きな見どころ。

そしてもちろん、作品内に付属するネジ止め加工にて可動~変形するのも同作品のポイントですが、最大の特徴は、内部フレームパーツにあえて安価なFDM式3DプリンタによるABSフィラメント出力品を使用したアイディアにあります(WSCプレゼンテーション作品も、実際に内部フレームパーツはABSフィラメントパーツにて構成されています)。

こうした発想の柔らかさと、それを高次元で成し遂げてしまった決定的な事実にぜひとも注目してみてください。

※写真には2体写っていますが単体(白色版のみ)での販売です。

商品スペック

■『ATARASY products』(WSCアーティスト自身による創作ブランド)

Loading...

■ノンスケール(全高=変形前135mm、変形後180mm)レジンキャスト & ABSフィラメントキット

■企画・制作・発売元:ワンダーフェスティバル実行委員会
■原型制作
MIZ / 水野功貴[MARUTTOYS]

© MARUTTOYS

Related Post