日光東照宮 2024年5月27日發售: 模型 MG 1/100 武者Gundam Mk-II 徳川家康 南蛮胴具足Ver. 7,700Yen連稅 (之後於THE GUNDAM BASE / PREMIUM BANDAI發售)

 奉納された「MG 1/100 武者ガンダムMk-II 徳川家康 南蛮胴具足Ver.」は、日光東照宮境内に展示される予定。また本日5月27日から、同社にて先行販売も行われる。販売されるのは境内の御神酒授与所で、一般売店とは違うので要注意。価格は7,700円で、1人3個まで購入できる。また後日ガンダムベース各店やプレミアムバンダイ、イベントなどでも販売される予定なので、そちらもお楽しみに。

MG 1/100 武者ガンダムMk-II 徳川家康 南蛮胴具足Ver.

徳川家康が関ヶ原の戦いの際に着用したと伝えられる『南蛮胴具足(日光東照宮の宝物庫に展示)』の色彩と兜をモチーフに、マスターグレードが登場!
■ 本体成形色は黒を基調とした『南蛮胴具足』イメージを再現し、本体と武装にはブラックメッキ、クロームメッキを採用
■草摺(くさずり)などの赤は和紙素材のシール、三つ葉葵の家紋は光沢感のあるシールで表現
■ガンプラとしてさまざまなアクションポーズディスプレイが楽しめる豊富な武装付属

「日光の社寺」世界遺産登録25周年を記念 日光東照宮に“ガンプラ”を奉納!———————————
「MG 1/100 武者ガンダムMk-Ⅱ 徳川家康 南蛮胴具足Ver.」を、2024年5月26日に奉納、27日から日光東照宮で先行販売開始予定。

※ 後日、公式ガンプラ総合施設「THE GUNDAM BASE」やバンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」、その他イベント等での販売を予定しています。