千值練 2015年10月發售: RIOBOT Anubis 22,000Yen

st151001t151001 t151002 t151003 t151004 t151005 t151006 t151006a t151007 t151007a t151008 t151008a t151008c t151008e t151008g t151009 t151010 t151013 t151014 t151015 t151021 t151022

RIOBOT アヌビス

ケミカルアタック設計のアヌビス登場!
2012年にはHDリマスター版も発売された、『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』より
ジェフティと対になるオービタルフレーム”アヌビス”がRIOBOTに登場!
新川洋司氏監修のもと、原型・設計はケミカルアタックが担当!
アクション映えする流れるようなアウトラインに可動の為に追加されたディティールなど
全身にわたって、ケミカルアタック流のアレンジが光ります。
彩色は、パール/メタリックとマット塗装で全身にメリハリをつけつつ、
ポイントで各部にマーキングも施しました。
また一部、内部の関節部分などにダイキャストを使用し、RIOBOTらしい高級感溢れるアヌビスになっています。背中の6基の大型スラスターは可動し、劇中同様のポーズが楽しめます。

価格:22,000円(税抜)
発売時期
2015年10月
全高:約180mm
素材:ATBC-PVC、ABS、ダイキャスト
設計:ケミカルアタック(WING)
彩色:早川洋司(千値練)
付属品:アヌビス本体、ライオボード台座、ウアスロッド、ウアスロッド保持用ハンドパーツ×2

Related Post