日本2021年上映: 動畫《海岬的迷途之家》

映画『岬のマヨイガ』作品情報
イントロダクション

居場所を失った17歳の少女と、血のつながりがない新しい家族たち。

海の見える古民家”マヨイガ”で、ふしぎだけどあたたかい共同生活が始まる――。

原作は、「魔女の宅急便」や「バッテリー」などが歴代受賞作であることでも知られる野間児童文芸賞を受賞した、柏葉幸子「岬のマヨイガ」。

ストーリー

居場所を失った17歳の少女。

彼女が辿り着いたのは、どこか懐かしさと共に温かみを感じさせる、海の見える古民家”マヨイガ”だった。

それは、“訪れた人をもてなす家”という、岩手県に伝わるふしぎな伝説。

血のつながりがない新しい家族たちとの、ふしぎだけどあたたかい共同生活が、新しい居場所”岬のマヨイガ”でいま始まる――。

スタッフ

原作:柏葉幸子「岬のマヨイガ」(講談社刊)
監督:川面真也(「のんのんびより」「サクラダリセット」)
脚本:吉田玲子(「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」「若おかみは小学生!」)
制作:david production(「ジョジョの奇妙な冒険」「はたらく細胞」)
配給:アニプレックス
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(映画創造活動支援事業)| 独立行政法人日本芸術文化振興会

https://misakinomayoiga.com/

(C)柏葉幸子・講談社/2021「岬のマヨイガ」製作委員会