[New Promotion Video added on 5 Apr] 2015年5月1日公映:真人版電影機動警察 – 《THE NEXT GENERATION -PATLABOR- 首都決戰》

8894

pat2

「機動警察パトレイバー」の実写版プロジェクト『THE NEXT GENERATION パトレイバー』から、イングラムと戦闘ヘリによる迫力の銃撃戦を描いた、長編劇場版のフッテージと劇中ビジュアルが公開された。

シリーズ全12話を7章に分け、順次劇場上映を行っている同シリーズ。人間型作業機械レイバーが実用化された世界を舞台に、レイバー犯罪を取り締まる「特車二課第二小隊」3代目隊員たちの活躍が描かれる。

長編劇場版は、シリーズ総監督の押井守が脚本・監督を務め、来年ゴールデンウイーク公開を予定。景気の悪化に伴って部隊が縮小され、「待機」という名の退屈な日々をすごしていた特車二課のメンバーたちが、1,000万人を人質に首都・東京をじゅうりんするテロリスト集団に立ち向かう。

ついに公開されたファン待望のフッテージには、ベイブリッジとおぼしき橋の上で、2体同時にデッキアップされるイングラムの姿が。そこに戦闘ヘリ「グレイゴースト」が飛来し、機銃掃射によってイングラムの腕が破壊されるまでを捉えた、迫力のロボットアクションが映し出されている。

イングラムを狙うヘリからの映像は、『機動警察パトレイバー2 the Movie』のオープニングでベイブリッジが破壊されるまでの一連のショットをほうふつさせ、往年のファンにとっても期待が高まるところ。圧倒的な戦力を持つテロリストに特車二課の隊員たちは勝利することができるのか。押井監督のテイストが凝縮された、これまでにないシリアスな展開にも期待ができそうだ。(編集部・入倉功一)

映画『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第6章』は11月29日より全国順次上映
『THE NEXT GENERATION パトレイバー』長編劇場版(タイトル未定)は2015年ゴールデンウイーク全国公開

0501

Related Post