BANDAI 2020年7月16日發售: ROBOT魂 MS-06R-2 Johnny Ridden專用高機動型Zaku II ver. A.N.I.M.E. 6,000Yen

ROBOT魂 MS-06R-2 Johnny Ridden專用高機動型Zaku II ver. A.N.I.M.E.

MSVの中でも名高い「真紅の稲妻」ジョニー・ライデン少佐の専用機高機動型ザクIIが、
豊富な武装とオプションパーツを備えてver. A.N.I.M.E.に登場!

携行ビーム兵器搭載を前提にした新型量産機のシェア争いの際に、高機動型のMS-06R-1をベースとして試作した機体。
MS-14の礎となる高性能機で、4機が試作された。ジョニー・ライデン少佐のパーソナルカラー「赤」「黒」で彩られた外観と高機動力が故に、「赤い彗星」の機体と誤認されることもあった。

■A.N.I.M.E.-可動
胸部は引き込み式装甲を採用。腕を内側に向けるポーズなどを自然に再現。
膝裏の引き込み式機構と動力パイプ接続部の回転により、脚部の広い可動域を確保。
モノアイは左右に可動し、ポーズに合わせた表情付けが可能。

■A.N.I.M.E.-オプション
ザク・バズーカ、ザク・マシンガン、ヒート・ホーク、ジャイアント・バズが付属。ヒート・ホークは使用状態と収納状態の2形態で装備の組み合わせを選択可能。
肘に配されたパーソナルマークを始め、機体各所のマーキングをタンポ印刷で再現。
高機動性能を再現するバーニアエフェクトが曲軸、直軸合わせて10個付属。バックパックや脚部のバーニアに取り付けることで、躍動感のある演出が可能。
ジャイアント・バスはジョイントを用いることで腰部背面にマウント可能。また、ザク・バズーカもジョイントを使用して右肩シールドに懸架でき、ジョニー・ライデン機独特のスタイルを再現。
ザク・マシンガンやバズーカ発射エフェクト、爆破エフェクトなど豊富なエフェクトパーツが付属。シーンイメージを盛り上げる。

■商品仕様
全高:約125mm
材質:ABS、PVC製

■セット内容
・本体
・ザク・バズーカ
・ジャイアント・バズ
・ザク・マシンガン
・ヒート・ホーク
・ヒート・ホーク(収納形態)
・バーニアエフェクト(曲軸)×6
・バーニアエフェクト(直軸)×4
・バズーカエフェクト
・ザク・マシンガンエフェクト
・爆破エフェクト
・交換用手首左右各4種
・手首格納デッキ
・各種ジョイント一式

Related Post