2020年4 月播放! TOMICA 50週年紀念 TV動畫《EARTH GRANNER》

タカラトミーのミニカーシリーズ「トミカ」をモチーフにしたテレビアニメ「トミカ絆合体 アースグランナー」が、2020年4月からテレビ大阪・テレビ東京系で放送されます。トミカ発のテレビアニメ化は2017年の「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察」以来。トミカ誕生50周年の記念作でもあり、「新幹線変形ロボ シンカリオン」に続く人気コンテンツになるか、注目です。

 同作は、地球の自転エネルギー“アースエナジー”を狙って宇宙から襲来した謎の敵に対抗すべく設立された秘密組織「アースグランナー」と、その一員として戦う少年たちの活躍を描くヒーローバトルアニメ。主人公は双子の兄弟、駆動ライガ(CV:石上静香さん)と駆動クウガ(CV:桜井春名さん)。それぞれグランナーR、グランナーKに変身し、相棒となるビークル“ガオグランナーレオ”(CV:檜山修之さん)、“ガオグランナーイーグル”(CV:日野聡さん)に乗り込み、アースグランナー所属のスーパーレーサーであるマッハゴウ(CV:福山潤さん)とともに宇宙怪獣と戦います。

 ヒーローたちのバトルアクションや、カーチェイスなどのビークルバトル、さらに巨大ロボによる大迫力のバトルなど、胸を熱くするワクワクが詰まった内容になりそうです。キャラクターの名前や演じる声優を見るに、大きなお友達の心も揺さぶりそうな予感がしますね。

 また、アニメ放送に合わせて、劇中に登場する変形ロボット「アースグランナー レオチータ」、ミニカー「コアグランナーレオトミカ」などの玩具展開も開始します。

(C)TOMY/アースグランナー・テレビ大阪

Related Post