日本2019年7月26日上映: 劇場版《幪面超人 Zi-O Over Quartzer》(劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer)

『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer(オーヴァー クォーツァー)』

ゲストキャスト : DA PUMP (クォーツァー役)

平成仮面ライダーシリーズ第20作にして、平成最後の作品となった「仮面ライダージオウ」。

夏の劇場版は“本当の最終回”ともいうべき内容で、それは同時に平成仮面ライダーシリーズの最終回も意味する内容。 平成が終わったいま、過去形となってしまった平成仮面ライダーが、再び現在進行形としての姿を取り戻し、新たな時代へ未来をつなげていく“バトンタッチ”が描かれます。

ゲストキャストとして、昨年の音楽シーンを席巻したDA PUMPの7人が登場。メンバーのISSAは、Shuta Sueyoshi feat. ISSA としてTVシリーズの主題歌も務めるなど、仮面ライダーシリーズとの縁も深い彼らが、映画タイトルにもなっている、歴史の管理者を名乗る謎の集団“クォーツァー”として、ソウゴたちの前に立ちはだかります。シリーズの大ファンとしても知られるISSAは、出演が決まった時は「涙が出てきた!」と喜びを語りました。また、DA PUMPは今回の映画の主題歌を手掛ける事も発表されました。

Web : http://zi-o-ryusoul.com/
Twitter : https://twitter.com/toei_rider_ZIO

劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 ©2019 テレビ朝日・東映AG・東映

Related Post