[追加: MS設定] 《機動戰士高達》系列宇宙世紀最新作:劇場版動畫《機動戰士高達NT》MOBILE SUIT GUNDAM NARRATIVE !

追加: MS設定

シルヴァ・バレト・サプレッサー

メガラニカ内で保管されていたシルヴァ・バレトを、その拡張性の高さからテストベットとして利用し、改修した機体。ビーム・マグナムの使用を主目的に腕部とバックパックが変更されているが、頭部と脚部についても仕様変更が試されている。

ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(デストロイモード)

試験用に先行納入されたフル・サイコフレームの素体をもとに、白い1号機と黒い2号機の建造データを反映して組み上げた金色のユニコーンガンダム3号機。U.C.0095、暴走事故を起こし、行方不明となっている。

ナラティブガンダム コアファイター

Loading...

主人公ヨナ・バシュタが搭乗するアナハイム・エレクトロニクス社製MS。RX-93 νガンダムの前にサイコフレーム試験機として開発された経緯をもつ。特徴として各部の装甲が外されており、機体の内部フレームがむき出しになっている。試験機という出自から素体自体の武装は頭部バルカンのみで、『不死鳥狩り』作戦にはルオ商会の力を借り、複数の武装を換装して運用する。

 

New Promotion video added

主題歌”Vigilante”

[Mobile Suit Gundam NT (Narrative)]
A new work in the Universal Century saga, depicting what lies beyond “Mobile Suit Gundam UC”!
It is destruction, or life eternal?

“Mobile Suit Gundam NT (Narrative)” is a new work in the Universal Century saga, with a screenplay by Harutoshi Fukui, who was responsible for the story of “Mobile Suit Gundam UC.”
Produced by Sunrise’s 1st Studio, it depicts what lies beyond “Gundam UC.”
Japanese theatrical release scheduled for November 2018.

U.C. 0097, one year after the opening of “Laplace’s Box.”
Despite the revelation of the Universal Century Charter that acknowledges the existence and rights of Newtypes, the framework of the world has not been greatly altered.
The conflict later dubbed the “Laplace Incident” is thought to have ended with the downfall of the Neo Zeon remnants known as the Sleeves.
In its final battle, two full psycho-frame mobile suits displayed power beyond human understanding.
The white unicorn and the black lion were sealed away to remove this danger from people’s consciousness, and they should now be completely forgotten.
However, the RX-0 Unicorn Gundam 03, which disappeared two years earlier, is now about to show itself in the Earth Sphere once more.
A golden phoenix… named Phenex.

官網:http://gundam-nt.net/

Story

U.C.0097――。
『ラプラスの箱』が開かれて一年。
ニュータイプの存在とその権利に言及した『宇宙世紀憲章』の存在が明かされても、世界の枠組みが大きく変化することはなかった。

のちに『ラプラス事変』と呼ばれる争乱は、ネオ・ジオン残党軍『袖付き』の瓦解で終結したかに見えた。
その最後の戦闘で、2機のフル・サイコフレーム仕様のモビルスーツが、人知を超えた力を示す。 白き一角獣と黒き獅子、2機の脅威は、封印されることで人々の意識から遠ざけられ、忘れ去られるはずだった……。

しかし、2年前に消息不明となっていたRX-0 ユニコーンガンダム3号機が、地球圏に再びその姿を見せ始めた。
金色の“不死鳥”……その名は、フェネクス――。

Character

ヨナ・バシュタ

25歳。地球連邦宇宙軍所属。階級は少尉。『不死鳥狩り』作戦の増援として送り込まれたナラティブガンダムのパイロット。ミシェルとリタの幼なじみ。少年期にオーストラリアで被災した過去を持つ。

ミシェル・ルオ

25歳。ルオ商会特別顧問。略筮法での占いに長け、政財界から絶大な信頼を得る。『不死鳥狩り』作戦を展開するクラップ級宇宙巡洋艦ダマスカスに、増援のナラティブガンダムを伴って乗り込んでくる。

リタ・ベルナル

25歳。地球連邦宇宙軍所属。階級は少尉。消息不明となったユニコーンガンダム3号機 フェネクスのパイロット。少女期にオーストラリアで被災し、奇蹟の子供達と呼ばれた過去を持つ。

ゾルタン・アッカネン

Mobile Suit

ナラティブガンダム

主人公ヨナ・バシュタが搭乗するアナハイム・エレクトロニクス社製MS。RX-93 νガンダムの試験機として開発され、各部の形状がνガンダムと同様のパーツ構成となっている。試験機としてデータ取得が主な目的だった為、機体各所に装甲が装着されておらず、フレーム構造がむき出しになっている。素体自体に、武装は頭部バルカンのみで、『不死鳥狩り』作戦にはルオ商会の力を借り、複数の武装を換装して運用する。

ユニコーンガンダム3号機フェネクス

試験用に先行納入されたフル・サイコフレームの素体をもとに、白い1号機と黒い2号機の建造データを反映して組み上げた金色のユニコーンガンダム3号機。U.C.0095、暴走事故を起こし、行方不明となっている。

シナンジュ・スタイン

『UC計画』においてサイコフレームの強度・追従性のテスト機として開発された試作MS。開発コードはスタイン01。U.C.0094、地球連邦宇宙軍所属のクラップ級巡洋艦ウンカイで輸送中に強奪されたとされている。

Gunpla

Gustav Karl グスタフ・カール

HG 1/144 ナラティブガンダム(仮)

価格未定、2018年秋発売予定

HGUC 1/144 シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)(仮)

価格未定、2018年秋発売予定

HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機フェネクス(デストロイモード)(ナラティブVer.)

3,024円(税込)、2018年6月発売予定

『機動戦士ガンダムNT』劇場公開に合わせ、ガンプラから早くも2018年6月より、HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機フェネクス(デストロイモード)(ナラティブVer.)の発売が決定。以降も続々商品展開予定です。

Game

スマホアプリ「スーパーガンダムロワイヤル」に早くも参戦決定!

バンダイナムコエンターテインメントが配信する大人気スマホアプリ「スーパーガンダムロワイヤル」に、早くも『機動戦士ガンダムNT』の参戦が決定しました!
「スーパーガンダムロワイヤル」は、歴代のガンダム作品の機体が多数登場し、チームバトルを繰り広げるタッチアクションRPGです。参戦時期など、続報をお待ち下さい!

後續新作?

Related Post