[首15Minutes片段內容公開] 2018年5月5日上映!動畫《機動戰士高達 THE ORIGIN VI 誕生 紅彗星》

入場者プレゼント
キャラクターデザイン・メカデザインを手がけるクリエイター陣の描き下ろしミニ色紙(全10種)を週替わりで配布!

1週目
絵柄:安彦良和(アムロ&フラウ)/明貴美加(ファルメル)/鈴木卓也(高機動型ザクⅡ)
配布期間:2018年5月5日(土)〜5月11日(金)

2週目
絵柄:安彦良和(ブライト&ミライ)/山根公利(ホワイトベース)
配布期間:2018年5月12日(土)〜5月18日(金)

3週目
絵柄:安彦良和(カイ&ハヤト)/ことぶきつかさ(シャア&リノ)
配布期間:2018年5月19日(土)〜5月25日(金)

4週目
絵柄:安彦良和(アムロ)/西村博之(シャア&セイラ)/カトキハジメ(シャア専用ザクⅡ)
配布期間:2018年5月26日(土)〜6月1日(金)

※上映劇場にて先着配布。各週とも数量限定のため無くなり次第配布終了となります。
※ミニ色紙はブラインド仕様となります。絵柄は選べません。

 

アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の第6話『誕生 赤い彗星』が、2018年5月5日(土)より劇場上映されることが決定した。

本作は、累計発行部数1,000万部を誇る大ヒットコミックスのアニメシリーズ。いよいよ明日9月2日(土)より全国35館の劇場にて上映される第5話『激突 ルウム会戦』から、全2話構成の「ルウム編」がスタートする。ルウム編では、ジオン公国が地球連邦に対して宣戦を布告した独立戦争「一年戦争」に、ついに突入。その一年戦争の始まりである、ルウム宙域での会戦「ルウム戦役」を描く。

第6話『誕生 赤い彗星』の劇場上映は、全国35館の劇場にて4週間限定で実施。特典付き劇場前売券第1弾は、明日9月2日(土)より劇場窓口にて販売される。その他の詳細は後日発表予定とのことなので、続報をお楽しみに。

9月2日起發售: 戲飛預售券連限定特典第1彈 EXCEED MODEL ZAKU HEAD 馬沙專用渣古II (Metallic Ver.) 3,000Yen連稅

前売券第1弾特典は「ZAKU HEAD シャア専用ザクII(メタリックVer.)」!

明日9月2日(土)より全国35館の『誕生 赤い彗星』上映劇場にて販売される前売券第1弾に「EXCEED MODEL ZAKU HEAD シャア専用ザクII(メタリックVer.)」が特典として付属することが決定した。特典はなくなり次第、販売終了となるので、欲しい人は早めに劇場へ足を運ぼう。

【あらすじ】

宇宙世紀0079年1月23日、戦場はルウムにうつり、ジオン、地球連邦の両軍の戦いの幕が切って落とされた。
ジオン軍の若きエースパイロット、シャア・アズナブルは、自ら駆る赤いモビルスーツ「ザク」による目覚ましい活躍で名声を上げ、「赤い彗星」の異名をとるようになった。
そして激戦の末、和平交渉のテーブルにジオン、地球連邦がそろったとき、ある声明が世界中に発信される。
一方、地球連邦軍は反撃すべく「V作戦」を計画する。
そのころ、サイド7の平穏な日常のなか、少年アムロ・レイは自ら行動し、新兵器「ガンダム」の秘密を探りつつあった…。

</a

Related Post