壽屋 2017年12月發售:模型 Non-Scale S.R.G-S Series《SUPER ROBOT大戰OG》Raftclans Aurun 8,800Yen

ラフトクランズ・アウルン

製品サイズ全長:約185mm 頭頂部:約170mm

『駆けよ、アウルン!汝と我と、命の炎燃え尽きるまで戦い抜くのみ!』

S.R.G-Sシリーズに「スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS」より、
ラフトクランズ・アウルンがラインナップ!

メカニックデザイン:柳瀬敬之氏による徹底監修を受けた本機は特徴的武装の「オルゴン・ソード・ライフル」がグリップ部の可動により、「オルゴン・ソード」形態や「オルゴン・ライフル」形態を再現可能。

「シールド」は、収納時・展開時、両形態のフォルムを重視し、差し替えにて「オルゴン・クロー」展開時を再現。
さらに、胸部の「オルゴン・キャノン」は差し替えにより、射撃時を再現可能。
「オルゴン・ソード」はクリアーパーツを差し替えることにより、オルゴン・マテリアライゼーション時の刃を再現することができます。
各種フライング・ベースに対応したアタッチメントが付属しており、様々なシチュエーションでのディスプレイでお楽しみ頂けます。

本体仕様
■「オルゴン・ソード・ライフル」はグリップ箇所の可動により「オルゴン・ソード」形態と「オルゴン・ライフル」形態を再現することが可能。
■「オルゴン・ソード」形態は、クリアーパーツを取り付けることにより、オルゴン・マテリアライゼーション時の刃を再現することが可能。
■「オルゴン・ソード」は一部パーツを取り外して展開することにより、「オルゴナイト・バスカー・ソード」使用直前の形態の再現が可能。
■胸部の「オルゴン・キャノン」は差し替えパーツにて射撃時の再現が可能。
■「シールド」は差し替えパーツにて「オルゴン・クロー」形態を再現することが可能。
■肩部の「オルゴン・キャノン」は、可動して前方に向けることが可能。
■足首の関節は引き出すことにより可動範囲を拡大することが可能。
■頭部パーツは一部塗装済みパーツになっており、組み立てただけでもイメージに近い仕上がりになります。
■各種フライング・ベースに対応したアタッチメントが付属し、様々なポージングでのディスプレイが可能。

©SRWOG PROJECT

Related Post