日本2018年12月24日起播放:動畫《聖鬥士星矢 聖鬥少女翔》 (Amazon Prime Video / Animax on PlayStation 2018年12月10日起優先播放)

車田正美さんの人気マンガ「聖闘士星矢」のスピンオフが原作のアニメ「聖闘士星矢 セインティア翔」に声優として三森すずこさん、竹達彩奈さんらが出演することが19日、分かった。三森さんは小熊座(ウルサミノル)の聖闘少女(セインティア)のシャオリン、竹達さんはカシオペア座の聖闘少女・エルダをそれぞれ演じる。ポスタービジュアルも公開された。

声優の森下由樹子さんが、聖闘少女だが敵か味方かつかみどころのない冠座(ノーザンクラウン)のカティア役、佐藤利奈さんが、翔子に聖闘士や小宇宙について教え、導く師となる孔雀座(パーヴォ)の白銀聖闘士・マユラ役を務めることも発表された。アニメは「ラストエグザイル」「ストライクウィッチーズ」などのGONZOが制作する。

Story:

主人公・翔子は流星学園中等部に通う中学生。仲良しだった姉・響子は、5年前に海外留学してから行方知れずのままだった。
そんなある日、得体のしれない何者かが突然翔子を襲う。
襲ってきたのは、かつて女神アテナが封じ込めた邪神エリスの手下・邪精霊(ドリアード)たちだった。

そこで翔子はアテナや聖闘士、聖闘少女(セインティア)の存在を知り、同時に自身と姉の残酷な宿命を知ることになる。

魂を封じられた邪神エリスの復活を目前に控え活発化する邪精霊たち。
星矢たちが銀河戦争や十二宮での死闘を繰り広げている裏側で、沙織や聖闘少女は、黄金聖闘士の力を借り、邪精霊とも壮絶な戦いを繰り広げる!
そして、悪のサガ復活の兆しも…。

全てのカギを握るのは、聖闘少女になるべく鍛錬を始めたばかりの翔子ー!
過酷な宿命に打ちのめされながらも、運命に抗い闘う少女たち。
少女たち神々との壮絶な戦いの物語が幕を上げる!

Official website: https://www.saintia-sho.com/

車田正美さんの人気マンガ「聖闘士星矢」のスピンオフが原作のアニメ「聖闘士星矢 セインティア翔」が、アニメ専門チャンネル「ANIMAX on PlayStation」で12月に配信されることが18日、明らかになった。

車田正美・久織ちまき原作によるアニメ「聖闘士星矢 セインティア翔」より、黄金聖闘士を演じるキャストが発表された。

鈴木愛奈演じる主人公の翔子や、M・A・O演じるその姉・響子に力を貸す蠍座のミロ役を関俊彦が担当。また獅子座のアイオリア役で田中秀幸、双子座のサガ役で置鮎龍太郎が出演する。なお3人はこれまでにも「聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-」など「聖闘士星矢」シリーズで同様のキャラクターを演じてきた。

声優として鈴木愛奈さん、水瀬いのりさん、M・A・Oさん、中島愛さんが出演することも発表された。鈴木さんが主人公の翔子、水瀬さんが沙織、M・A・Oさんが響子、中島さんが美衣をそれぞれ演じる。


左面開始” 翔子(鈴木愛奈)、響子(M・A・O)、沙織(水瀬いのり)、美衣(中島愛)

車田正美・久織ちまき原作によるアニメ「聖闘士星矢セインティア翔」のキービジュアル第3弾が公開された。

ビジュアルには獅子座(レオ)のアイオリアと蠍座(スコーピオン)のミロが登場。2人を見守るかのような、主人公の子馬座(エクレウス)の翔を含む聖闘少女(セインティア)たちも描かれた。発売中の月刊チャンピオンREDには、このビジュアルと「サガとアイオリア&ミロの凄絶バトルは必見!!」「死闘を繰り広げる黄金聖闘士たちを雄々しく絢爛に描きつくす!!」との煽り文が掲載されている。

車田正美・久織ちまき原作によるアニメ「聖闘士星矢セインティア翔」のキービジュアル第2弾が公開された。

「聖闘士星矢」のスピンオフである「セインティア翔」は、子馬座(エクレウス)の翔を主人公に、戦いの女神・アテナの警護や身辺の世話を担う“聖闘少女(セインティア)”たちの活躍を描く物語。原作マンガは月刊チャンピオンRED(秋田書店)で連載されており、単行本は10巻まで発売中だ。アニメの制作は、「聖闘士星矢」シリーズのアニメを手がける東映アニメーションが担当する。

 

(c)車田正美・久織ちまき/秋田書店・東映アニメーション

Related Post