PREMIUM BANDAI ONLINE SHOP 2016年12月22日起接受訂購,2017年4月派貨: Name stamp case set《小松先生》松野唐松&松野一松 [PREMIUM BANDAI限定] 3,456Yen連稅

20161222_osostamp_600_341

http://p-bandai.jp/item/item-1000111165/

TVアニメ「おそ松さん」をテーマにした「自己責任ステーショナリーシリーズ」より、
6つ子の次男“カラ松”と四男“一松”が劇中で丸太やバットに縛られているシーンをモチーフにした
「シヤチハタ ネーム9」専用スタンプケースの2個セットが登場!

“カラ松”バージョンは、アニメ第5話Aパート「カラ松事変」で、飲み代をツケにした6つ子への制裁のため、
カラ松がチビ太に人質に取られ、丸太に縛りつけられたシーンを再現。

“一松”バージョンは、アニメ第9話Bパート「恋する十四松」で、恋をして様子がおかしくなっている十四松に、
いつものようにバットに自分を縛りつけて野球の素振りをしないのかと問いかけるシーンを立体化。

造形は、2人の細かいパーツの作りや縄で縛られている様子、さらに丸太やバットの質感にもこだわりました。

また、普段のキリッとした表情から一転し、突然の状況に驚きと恐怖を隠せない表情の“カラ松”と、
対照的に普段通りの気だるげな表情を浮かべる“一松”を再現し、しっかりと二人の個性を出した逸品となっています。

サイズは実用性を意識し、“カラ松”バージョンは約80mm、“一松”バージョンは約77mm(どちらもシヤチハタ部分を除いた場合)と、
手のひらにすっぽりと収まる大きさに。
スタンプケースにはお手持ちの「シヤチハタ ネーム9」(別売)の印面部分を簡単に取り付けられる仕様になっており、
気分に合わせてカラ松・一松のケースを付け替えることが可能です。

さらに、2人のスタンプケースをそのまま飾っておける窓付きのパッケージに入れてお届けします。

※『おそ松さん ネームスタンプケースセット カラ松&一松』は「シヤチハタ ネーム9」専用のネームスタンプケースです。
※「シヤチハタ」、「ネーム9」はシヤチハタ株式会社の登録商標または商標です。

20161222_osostamp_pc_01
20161222_osostamp_pc_03
20161222_osostamp_pc_04

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

Related Post