海洋堂 2019年10月發售: [TANI AKIRA MECHANICS ARCHIVE] EVA初號機 新劇場版 7,480Yen連稅 (8/30-9/29於海洋堂訂購附特典)

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」劇場公開応援キャンペーン!
最新の谷明造形と、迫力の松村造形をお試しください!「デジタルガレージキット エヴァンゲリオン初号機 松村Ver. 縮小版」特典付き!

生物造形の第一人者、松村しのぶによる通称「松村エヴァ」。
この松村エヴァの全高約300mmのオリジナル原型から3Dスキャンされたデータを本キャンペーン用に全高約70mmにまで縮小して「デジタルガレージキット」フォーマットにて出力。
その際に細部のディテールなど、やむを得ず表現されなかった部分もありますが、お手元に飾りやすいサイズでその魅力の片鱗を体験頂くことが出来ます。

order link: https://www.kyd-store.jp/fs/figure/ta001

<TANI AKIRA メカニクスアーカイブ エヴァンゲリオン初号機>
新劇場版に登場するエヴァンゲリオンは旧作から大きく全体のバランス等にアレンジが施されており、造形的視線で見るならば全くの別物である。
この設定画を谷明の造形テイストで仕上げた究極の立体彫像。

生物的なデザインニュアンスが強いエヴァンゲリオンの有機的デザインを完璧に造形する際は、メカ造形と生物造形共に高いセンスが問われる。
このふたつの要素を素直にミキシングしつつメカ寄りのテイストで造形できるのが谷明の真骨頂である。
谷明をフィーチャーした新ブランド構築に当たって、そのアドバンテージをアピールする題材としてエヴァンゲリオンは最適のモチーフである。

エヴァンゲリオンの旧劇場版が制作された際、谷明が造形した量産機の作画参考用モデルは、独特のシルエット、微妙な筋肉表現など、それまでのエヴァ造形の方向とは明らかに異なるアプローチで仕上げられ、劇中で量産機の不気味な雰囲気を醸し出すことに一役買ったと言っても過言ではない。

©カラー

※掲載の画像は開発中のため、実際の商品と多少異なる場合があります。予めご了承ください。

※本商品は2019年10月以降の出荷となりますので、税率10%の消費税が含まれます。

Related Post