BANDAI 2019年12月發售: 超進化魂 01《數碼暴龍》Wargreymon 6,500Yen (再販)

超進化魂 01 ウォーグレイモン

いま、デジモン変形フィギュアが超進化する――新ブランド「超進化魂」!

デジモンの魅力である進化前の「かわいさ」と進化後の「カッコよさ」を極限まで追求。
差し替えなしの完全変形フィギュアとしての驚きと楽しさを内包した、まさに究極のコレクターズアイテムが登場。

・マテリアル
超進化魂では、手に取った際の素材感も追求。
クロンデジゾイド製とされる胸・腰・足の鎧部分には、ダイキャストを使用しメタル感を強調。
さらに両手に備える「ドラモンキラー」には、メッキ処理を実施。高級感ある仕上がりを実現している。

・超進化
細かなディテールに至るまで施された塗装はもちろん、イエローからオレンジへ進化前後の体色の変化も、差し替えなしの完全変形ギミックによって可能な限り再現。

・プロポーション
第1弾となるウォーグレイモンでは、敢えて基本的な変形方法は過去の超進化シリーズを踏襲。
しかも関節構造の変更やバランスの調整により、プロポーションはまさに超進化。
懐かしくも新鮮な驚きに満ちた変形トイとなっている。

過去商品となる超進化シリーズと比べたとき、最も進化しているポイントはプロポーションである。
特にウォーグレイモン形態における、非変形フィギュアにも負けないカッコよさは必見。
さらに、首の可動範囲も進化を遂げている。

■商品仕様
全高:約155mm
材質:ABS、PVC、ダイキャスト製

■セット内容
・本体

2000年代前半に、世界中で大ヒットした変形フィギュアの金字塔、「デジモン超進化シリーズ(Digivolving Series)」の「進化」を「変形」で再現するというコンセプトを、極限まで追求。進化前の「可愛さ」と、進化後の「カッコよさ」「プロポーションの良さ」を最新の技術とシャープな造形で表現。一部にダイキャストやメッキも使用し、素材感にもこだわって立体化する。
究極の大人向けデジモン変形フィギュアを目指していくのが、この「超進化魂」シリーズである。

A worldwide hit in the early 2000’s the monumental transforming figure series, “Digivolving Figures” achieved “evolution” through physical transformation. This concept is pursued this time to the highest level. The pre-evolution “cuteness” and post-evolution “coolness” as well overall proportions are replicated using the newest sculpting technology. The finish of the final product is also given special consideration, using die-cast and chrome finish on some parts.
Striving to be the ultimate Digimon transforming figure series for collectors, this is “Digivolving Spirits”.

かつての「超進化シリーズ」を受け継ぎながら、その時点では実現できなかったことを達成するというのが、今回の基本コンセプト。
そこで第1弾となるウォーグレイモンでは、敢えて基本的な変形方法は「超進化シリーズ」を踏襲。
しかし関節構造の変更やバランスの調整により、プロポーションはまさに超進化。懐かしくも新鮮な驚きに満ちた変形フィギュアとなっている。

The basic concept of the “Digivolving Spirits” series is to achieve designs that weren’t possible with the technology of the earlier “Digivolving series”.
The first release, WarGreymon, follows in the footsteps of the basic transformation from the “Digivolving series”.
But improvements to the joint system and the overall balance have resulted in a true Digivolution of the figure’s proportions. The result is a transforming figure that’s nostalgic and fresh at the same time.

Once gifted to the DigiDestined …
The pre-evolution “cuteness” and post-evolution “coolness” as well overall proportions are replicated using the newest sculpting technology.
Striving to be the ultimate Digimon transforming figure series for collectors, this is “Digivolving Spirits”.

「超進化魂」では、手に取った際の素材感も追求。主に成型色で再現されるボディ部分は、徹底した色味の調整に加えて、シボ加工により質感を演出。
ウォーグレイモンの場合、クロンデジゾイド製とされる胸・腰・足のシルバーの鎧部分には、ダイキャストを使用することでメタル感を強調。
さらに両手に備えるウォーグレイモンの武器「ドラモンキラー」には、メッキ処理を実施。高級感ある仕上がりを実現している。

The “Digivolving Spirits” use the best materials for demanding collectors. The body parts are molded in color, and in addition to accurate coloring, they’ve been texture processed for a tactile feel as well.
For WarGreymon, the silver colored chest, waist and arms, said to be made of “Chrondigizoit,” are molded in die-cast metal for a true metallic feel.
And the Dramon Killer weapons in its hands are finished in chrome plating, for a luxurious feel overall.

コレクターズ事業部が培ってきた造形技術と素材選択のノウハウをつぎ込んで実現したシャープな造形。大人のコレクターズアイテムに相応しい仕上がりをぜひ堪能して欲しい。
過去商品となる「超進化シリーズ」と比べたとき、最も進化しているポイントはプロポーションであろう。特にウォーグレイモン形態における、非変型フィギュアにも劣らないかっこよさは必見である。さらに、首の可動範囲も進化を遂げている。

The sharp-looking sculpt represents a culmination of the Collectors Division’s years of creative and technical know-how. It’s designed to be suitable for discerning grown-up collectors.
When you compare the old and new products, you can see just how far the proportions in particular have evolved. We think you’ll agree that the transformed WarGreymon looks every bit as good as a non-transforming figure design. Also, the range of motion in the neck is amazingly improved.

「超進化魂」では、デジモンのオリジナルクリエイターであるデザイナー渡辺けんじ氏と、当時子どもとして「超進化シリーズ」に触れた若い開発スタッフたちによる、世代を越えた開発体制も特徴となる。
渡辺氏の徹底監修のもと、フィギュアとしてのデジモンのかっこよさ、理想のビジュアルを表現。アニメ版のイメージを踏襲としながらも、渡辺氏が描くアメコミタッチなイラストの要素を随所に散りばめることで、立体造形物として映えるディテールを追い求めている。
ウォーグレイモンに関しては、特に渡辺氏がこだわったという顔の形状は絶品となる。
そして第1弾ウォーグレイモンと共に、第2弾メタルガルルモンの開発も進行中。さらには当時リリースされなかったデジモンたちも視野に入れながら、超進化魂は展開してゆく!!

The “Digivolving Spirits” series was developed with a multi-generational team including Digimon’s original creator Kenji Watanabe and younger staff who were still children when the original “Digivolving series” came out.
Under Watanabe’s strict supervision, the resulting figures represent ideal visual portrayals of his characters. While taking their lead from the anime, they incorporate playful American comic-style touches, never compromising on the detail that makes a three-dimensional portrayal great.
As for WarGreymon, Watanabe is particularly proud of the facial designs.
In addition to the first release of WarGreymon, work is proceeding with the second in the series, Metal Garurumon. Other Digimon not released in the earlier series are under consideration too, so stay tuned for new developments in the Digivolving Spirits series!

© 本郷あきよし・東映アニメーション

Related Post