You are here
cc1 2017.04 動漫 ANIME & COMIC 

TOMICA動畫化!! TV動畫《TOMICA HYPER RESCUE DRIVE HEAD 機動救急警察》於2017年4月起播放!

ロングセラーミニカーブランド 「トミカ」 初のTVアニメ化!
『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察』 
TBS系全国28局ネット 4月からアニメ放送・玩具展開スタート!

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:H.G.メイ/所在地:東京都葛飾区)は、株式会社TBSテレビ、株式会社オー・エル・エムの3社で共同開発した子ども向けTVアニメーション番組 「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察」(原作:タカラトミー)の関連玩具を、2017年4月から、順次発売いたします。
 「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察」(以下、「ドライブヘッド」)は、2017年4月あさ  7:00からTBS系全国28局ネットでの放送が決定しています。タカラトミーが原作、TBSが制作・放送、オー・エル・エムがアニメーション制作を手掛ける子ども向け作品で、アニメのほか玩具や玩具周辺商品の販売、雑誌連載など各方面でメディアミックス展開を行ってまいります。

■原作について

 「トミカ」は認知度93%を誇る(※1)、タカラトミーを代表するミニカーブランドです。今回、その「トミカ」史上初のTVアニメ化が実現しました。「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察」は、発売から47年の間、トミカが育んできたトミカファンに向けて、3世代揃って楽しんで頂けるアニメを目指します。
物語は、近未来を舞台に、警察・消防・救急それぞれの能力に特化した特殊機体“ドライブヘッド”を小学生の主人公達が操縦し、街を脅かす災害や事件に立ち向かいます。また、登場人物とその両親を通して「親子の絆」と、登場人物と“ドライブヘッド”が協力する様を通して「人と車の絆」を描きます。これらを通じて、子どもたちが 自分の夢を抱ける作品にしたいという思いを込めています。

■「ドライブヘッド」 メインアイテム 「ドライブヘッド 01~03」について
 
 アニメに登場し、主人公ら登場人物が操縦するロボットに変形することができる車型の玩具です。1アイテム単独でビークル形態のカーフォームから、ロボット形態のウォーカービークルフォームへ変形が可能で、コックピット部分には、付属のトミカサイズのプラスチック製ミニカーを搭載させて遊ぶことができます。ウォーカービークルフォームへ変形させた際には、ミニカーから頭が出るギミックが付いており、遊びが広がります。
 また、同時発売の「サポートビークル」は、それぞれの「ドライブヘッド」と腕部・脚部を換装する「シンクロ合体」が可能です。見た目も能力もパワーアップさせることができ、子ども達の遊びの幅が広がります。

「ドライブヘッド 01 ソニックインターセプター」
アニメで主人公の車田ゴウ操縦する、警察機能に特化したドライブヘッド。

「ドライブヘッド 02 レスキューバックドラフト」
アニメで矢倉タイガが操縦する、消防機能に特化したドライブヘッド。

「ドライブヘッド03 ホワイトホープ」
アニメで石野ジン・石野ミコトの双子が操縦する、救急機能に特化したドライブヘッド。

OFFICIAL WEBSITE: http://www.tbs.co.jp/anime/drivehead/

cc1

(c) TOMY/ドライブヘッド・TBS 

Related posts